DJI製品を使っている人はアフィリエイトプログラムを絶対にやるべき!

ドローン

ドローンやカメラなどDJI社製品を使っている方で、もし自身のWebサイトやSNS、YouTubeチャンネルを持っているのでしたら、ぜひDJI社のアフィリエイトプログラムに参加することを強くおすすめします。

アフィリエイトプログラムは、ご自身が貼ったURLリンクを誰かがクリックし、そのクリックした方が実際に商品を購入すると、その紹介料が貰えるというものです。

買った製品の元が取れてしまうこともよくありますし、この度発売されたMavic Miniでも払った金額を回収することができました。

公式:DJIアフィリエイトプログラム

詳しくは、以前以下のページで書いていますので合わせてチェック!

 



DJIアフィリエイトで紹介料を貰う

ひとつ言っておきたいのは、条件が揃っていないと大きく稼ぐことはできないということです。

ただし、数千円や数万円で良いのでしたらそれなりにチャンスはあると思いますので、たとえインフルエンサーでなくても一度くらいは試しに手を出してみてはいかがでしょうか?

一般の人が稼ぐには、

Webサイトを検索上位に位置させておく

新製品発表すぐにSNSでURLリンク付きで投稿

この2つが主になります。

Webサイトで検索上位を狙えば大きく稼げる可能性あり

こちらの難易度は少し高いです。

すでにブログやサイトを運営している人ならわかると思いますが、そう簡単にGoogleで上位1〜3番以内に自身のページを持っていくことはできません。上位表示させるためには、ある程度SEOの知識が必要になってきますし、普段から記事を書き慣れている必要もあります。

ただ、もし大きく稼ぐなら上位表示しか方法はありません

新製品の場合、そもそもどんな商品が発売されるのかは当たり前ですが事前に発表されておらず、リーク情報しか頼りになるものはありません。日本でもリーク情報を出している人はいますが、それは全て海外サイトのリーク情報を元に書いています。

基本的に英語の記事を翻訳しているため、英語が苦手な人などは発信できません。

ということは、リーク段階ではライバル達がほとんどいない状況になり、意外と簡単にGoogleでも上位表示させることができてしまうのです。

また、Googleは早く書いた記事を上位に残す傾向がありますので、できる限り多くの情報を網羅しておけば長めに上位に残る可能性はあります。

新製品発表の前が狙い目!

ちなみに、新製品がいざ発表されてしまうと、すぐに大手メディアが記事を書いたり、事前に新製品を貸与されているインフルエンサーたちが記事を出してしまいますので、製品が手元になく詳細なレビューができない一般の人がそれらに勝つのは難しいです。

新製品が一番売れるのは、やはり発表直後とその日。

繰り返しになりますが、発表前から記事を上位表示させておけば、発表段階ではおそらく上位表示されたままですので、かなりの数が売れる可能性があります。

ですので、もし英文が読めたりするのでしたら、ぜひ海外のリークサイトをもとに次回発表される新製品を狙ってみても良いかもしれませんね。

Google以外の検索上位でもOK!

検索エンジンはGoogle(Yahooも同じ)を使う人が大半ですので、ここを狙うのは当然ですが、実は少数ですが「Bing」を使っている人もいまして、こちらは意外と簡単に1位を狙いやすいですので、そちらで狙ってみるのもアリです。

今回のMavic Miniも「Bing」ではしばらくの間はずっと1位に掲載されていましたので、おかげさまで多くの人に買ってもらえました。

意図的に狙うのは難しいかもしれませんが、ぜひ他の検索サイトも意識してみてもいいと思います。

新製品の発表と同時にSNSで投稿!

こちらは簡単、誰でもできます。

新製品の発表時には多くの人がTwitterを見ていますので、そこで紹介リンクを入れたツイートをすれば、もしかしたらそこから買ってくれる人がいるかもしれません。

ただご存知、Twitterの投稿はすぐに流れていってしまいますので、なかなか数的には大きく稼げません。どちらかと言うと、多くのフォロワーを抱えている人のほうが、多くの人にそのツイートを届けられますので可能性はあります。

発表直後が狙い目!

繰り返しになりますが、こちらも新製品の発表直後が最も狙い目です。

最も注目されますし、購買意欲の高い人たちは「早く買いたい!」と今か今かと待っていますので、結構ボンボンと売れていきます。

時間が経つに連れて売れなくなりますので、一気に稼ぐことが大事です。



ドローンの報酬は高単価です!

今回のMavic Miniは約5万円と、機体の値段が安かったので、1件売れると大体3,000円前後の報酬になります。

ところがMavic 2などの高額な機体になってくると、大体20万円前後の価格ですので、紹介料としては1件あたり約1万円の報酬を貰えます。

DJIのアフィリエイトプログラムは1件売れると5%の報酬ですので、20万円なら1万円の報酬ですね。

正直1件あたり1万円の報酬は、アフィリエイト業界では結構高額な部類に入りますので、とてもおいしい案件となります。

ライバルも他と比べれば圧倒的に少ないですし、SNS投稿でも稼げることから、なかなかブルーオーシャンだと思います。

もう一度言いますが、Mavic 2の場合には1件売れると1万円、10件売れれば10万円の報酬です^ ^

場合によっては元を取ることも可能ですね!

 

次回、DJI製品を買う時にお得に!

報酬に関しては、基本的に現金化することはできません。

厳密に言うと、ある一定額の売り上げを出せばDJI側からEメールが届き、その後現金で振り込んでもらうこともできるのですが、売り上げがない場合には、「DJIクレジット」と言ってDJIのオンラインストアでのみ使えるポイントとして売り上げ分を貯めることができます。

(1円=1ポイントになります)

もし数千円、数万円でも紹介料を貰えれば、次回DJI社の製品を買う際に割引いて買うことができますし、バッテリーなどのアクセサリー類なら0円で買うことだって全然可能です。

以前、「Osmo Mobile3」を買った時にDJIクレジットを利用しましたが、上記の通り、DJIクレジットを貯めていれば無料で買うことも可能です。



まとめ

Webサイトを持っていない方や、SNSでのフォロワーが多くない方は少し難易度は高いかもしれませんが、ぜひこの機会に挑戦してみてください。

タイトルとURLをコピーしました