超お買い得のDJIのVLOGセール!最大31%OFFで人気ドローンやカメラを購入可能!

カメラ

最近はVLOGを撮ってYouTubeに動画を投稿してる人が本当に増えてます。

これは高画質で小型なカメラがわりと安価で買えるようになったのも、流行っている理由の一つだと思いますが、そんな高画質で小型な人気カメラを発売してるのがDJI社です。

どの商品も性能のわりには値段はリーズナブルですが、それでもやはりカメラやドローンになると数万円、数十万円単位のお金は掛かってしまいますので、高くて手が届かない人も多いはず。

DJI社は年に数回ほど値段が安くなるセールを実施していまして、今回も「VLOGスタートセール」ということで、これからVLOGを始める人向けのセールを実施しており、VLOGにぴったりなカメラとドローンが通常よりも1万円以上安くなっていてお得に買えます!

〜セールの概要〜

✅ Mavic 2 Pro:¥197,560 ¥182,600
✅ Mavic 2 Zoom:¥165,000 ¥149,600
✅ Osmo Pocket:¥45,650 ¥36,960
✅ Osmo Action:¥45,650 ¥31,240
✅ Ronin-S 標準キット:¥94,490 ¥68,970
✅ Ronin-S エッセンシャル キット:¥66,000 ¥52,690
✅ Ronin-SC:¥52,250 ¥39,710
✅ Ronin-SC Proコンボ:¥63,250 ¥50,710

セール実施期間:2020/5/29〜2020/6/25

\セール価格での購入はこちら/

【公式】DJIオンラインストアで購入

 

セール対象商品一覧

今回のセールではVLOGに使えるカメラとドローン、ジンバルが対象です。

カメラは小型で人気な商品ですし、ドローンに関しても、値段はそこそこしますが、かなり高性能でプロの方も現場で使っている機体になりますので、満足のいく高画質な映像や写真が撮れます。

どの商品も大体1万円以上も値引きされているため、とてもお買い得!

セールは2020年5月29日から始まり、2020年6月25日23時59分で終了しますので、買う予定の方はそれまでに買いましょう。

ドローン「Mavic 2 Pro」

DJI社製ドローンでは一番人気で、とても満足度の高い商品になります。

動画は4Kの30fpsで撮影でき、センサーサイズは1インチになりますので、かなり綺麗な映像が撮れます。またD-log撮影にも対応しているため、あとの編集でしっかり色調整することも可能。

360度にセンサーが搭載されているので、安全面でも安心。伝送もOcySync2.0を搭載していて、物陰に隠れても、遠くへ飛ばしても基本的電波が途切れることはありません。

✅ 高品質な映像が撮れる

✅ 安全面でも信頼がある

✅ 持ち運べるコンパクト性

プロも使うほどですのでVLOGには十分すぎるかもしれませんが、4Kでドローンでの自撮りや綺麗な風景映像を撮りたいというのであれば、1台持っていても全然損はしないと思います!

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Mavic 2 Proを購入

 

ドローン「Mavic 2 Zoom」

Mavic 2 Zoomは1インチセンサーこそは搭載していないものの、24mm-48mmのズームをすることができるドローンで、近寄れない被写体や圧縮効果を狙った映像や写真が撮れます。

写真に関しては最大で48メガピクセルの高解像度写真も撮れますので、どちらかと言えば、写真メインでドローンを飛ばす人におすすめできます!

機体の性能自体は先程紹介したMavic 2 Proと同じですので、安全性もあり小型で持ち運びに優れています。値段はなんと15万円を下回ってきますので、なかなかお買い得です。

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Mavic 2 Zoomを購入

 

カメラ「Osmo Pocket」

VLOGの定番カメラといえば、このOsmo Pocketになります!

名前の通りポケットサイズで何処へでも持ち運び可能。動画は4Kの60fpsで撮ることができ、歩きながらも使えれば、地面や床に置いて固定して使うこともできる便利品。

このカメラが凄いのはジンバルが搭載されている点でして、通常の小型カメラであればジンバルは付いておらず、手ブレ補正などでブレを軽減するのですが、Osmo Pocketには最初からブレ軽減装置であるジンバルが付いているので、ヌルヌル動画を誰でも撮ることができます。

特に持ち運びながら自撮りする人などにはおすすめです!

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Osmo Pocketを購入

 

カメラ「Osmo Action」

GoProの対抗馬として登場したのがOsmo Action。

先程のOsmo Pocketが主に街中で使う用だったとすると、こちらのOsmo Actionは主にアクティビティで使う用で、激しいスポーツやアクティビティをやる際に、アクセサリーを使って色々な場所に取り付けて撮影することができます。

4Kでも撮れますし、しかも、広角なのが魅力的!

もちろん、街中で手持ちで撮ることもできます。ジンバルこそは搭載されていませんが、手ブレ補正がしっかり付いているので、ブレは幾分軽減することが可能です。

アクティビティをやる際の必須アイテムですね♪

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Osmo Actionを購入

 

ジンバル「Ronin-S 標準キット」

こちらはVLOGで一眼レフカメラなどを使って本格的に撮影する人向けのジンバルです。

一眼レフカメラをこのジンバルにセットするだけで、手持ちでもブレのないヌルヌル映像を撮影することができます。ただ、カメラ+ジンバルで重量がありますので、そこは欠点と言えますね。

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Ronin-Sを購入

 

ジンバル「Ronin-S エッセンシャル キット」

こちらはVLOGで一眼レフカメラなどを使って本格的に撮影する人向けのジンバルです。

一眼レフカメラをこのジンバルにセットするだけで、手持ちでもブレのないヌルヌル映像を撮影することができます。ただ、カメラ+ジンバルで重量がありますので、そこは欠点と言えますね。

Ronin-S 標準キットとは、付属のアクセサリーが最低限という違いが。

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Ronin-S エッセンシャルキットを購入

 

ジンバル「Ronin-SC Proコンボ」

こちらはVLOGで一眼レフカメラなどを使って本格的に撮影する人向けのジンバルです。

一眼レフカメラをこのジンバルにセットするだけで、手持ちでもブレのないヌルヌル映像を撮影することができます。ただ、カメラ+ジンバルで重量がありますので、そこは欠点と言えますね。

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Ronin-SC Proコンボを購入

 

ジンバル「Ronin-SC」

こちらはVLOGで一眼レフカメラなどを使って本格的に撮影する人向けのジンバルです。

一眼レフカメラをこのジンバルにセットするだけで、手持ちでもブレのないヌルヌル映像を撮影することができます。ただ、カメラ+ジンバルで重量がありますので、そこは欠点と言えますね。

\セール価格での購入はこちら/

【DJI公式】Ronin-SCを購入

 

DJI社の製品はVLOG撮影におすすめ!

DJI社のカメラやドローンは、個人が買える値段で、非常に高性能なものばかりです。

「小型」や「携帯性」はVLOGを撮影する上で大事な要素だと思いますし、DJIのカメラはその条件を満たしていてかなり使えますので、とてもおすすめできます。

高性能で使えるとは言っても、値段は数万円単位ですので、人によっては高いと感じるかもしれません。今回のようなセールを利用することで1円でも安く買うことができますので、これからVLOGを始めようと考えている人がいるのでしたら、この機会に購入を検討してみるといいですね!

\セール価格での購入はこちら/

【公式】DJIオンラインストアで購入

タイトルとURLをコピーしました