ドローンの航空法が改正され、酒気帯び操縦禁止が追加!他に改正されるの?

ドローン

飲酒後のドローン操縦がどうやら禁止になるようです…。

「いやいや、今でも禁止でしょ」や「そんな事言われなくても分かるわ」とおっしゃる方もいるかもしれませんが、一応航空法的には飲酒して操縦したとしても罰せられなかったんですよね^^;

これは意外かもしれませんが、これまでは別に飲酒して操縦しても大丈夫だったということになります。

ただし、航空法が改正されたら完全に飲酒後のドローン操縦が違法になってしまいますので、これまで飲酒操縦していた、もしくは、したことのある方は今後ご注意ください。



航空機で相次いだ飲酒騒動

2018-2019年は航空機のパイロットや客室乗務員に関する飲酒問題が話題となり、だいぶニュースにも取り上げられましたね。

確かイギリスで捕まった機長は禁固刑だったような…。

どうやら法律でも飲酒に関して定まっていなかったらしく、各航空会社が独自に飲酒ルールに関して規定していたとか。

昨今、飲酒に関して車やバスが厳しいのは当たり前になりましたけど、まさか航空機がそっちよりも厳格ではなかったというのには少し驚きです。

数百人という人の命を預かっている航空機で、飲酒に関してはそこまで緩々だったとは!

どうやらニュースを見る限りでは、この事が原因でドローンのほうも酒気帯び操縦を禁止にする航空法の改正に踏み切ることにしたとか。

酒気帯び操縦は明確に禁止に!

今後の航空法改正で、酒気帯び操縦は明確に禁止になる様子。

違反したら罰金!?

ま、ドローン操縦するのに酒飲んで操縦する人はいないと思いますが、でもドローンって結構中年以上の方が遊びますから、みんなで酒飲んで飛ばしてそうな気も一部しないでもないですけどね…。

ただ、真面目に空撮したり業務用ドローンを操縦する人は多分そんなことしないと思いますので、今回航空法が新たに改正されたとしても特段不利益を被ることはないと思われます。

逆に今回の改正は明らかに良いことですので、ぜひそういう事はどんどん法律に明記してもらったほうがいいですね。

ちなみに、航空法の改正ということで、200g以下のドローンには適用されないと思いますので、それはつまり、200g以下のドローンならお酒を飲んで飛ばしてもOKということになります。

200g以下ならたとえ物に衝突したとしても大した事故には繋がらないと思いますが、人間にぶつかってしまったら大事故になって大怪我を負ってしまいますので、その辺は飛ばす側はしっかり認識する必要があります。



飲酒してドローンって飛ばせる?

私自身、飲酒して飛ばしたことがないのでわかりません。

が、ベロベロに酔ってなきゃ全然飛ばせると思います。

ほろ酔い程度でしたら真面目な空撮もできると思いますが、とにかく飲酒は判断力が鈍ってしまいますし、ドローン操縦において周囲の状況確認や瞬時の判断力は極めて大事ですので、飲酒×ドローン操縦は極めて危険な行為であることは間違いありません!

何もない視界がいい広場で目視できる範囲で飛行させる分には大丈夫ですけど、FPV頼りに操縦したり、狭い場所で飛ばすとなると話は変わってくるかと思います。

ドローンはほんの数ミリのスティックワークで操縦しているわけですから、酔ってくるとおそらく数ミリ単位で調整することもままならなくなってくるのでないかと想像しますし、突然鳥が飛んできたとかなった場合に判断が遅れて墜落、なんていうことにもなりかねません…。

他に航空法は改正されるの?

どうなんでしょうね???

常に航空法関連の情報をチェックしているわけではないので、こればかりはわかりません。

ただ以前、目視外飛行で改正されるかも〜みないな情報をネット上で見かけたことがあるような…。

毎回改正される内容はやはり厳しくなるばかりで、一向に緩くなったりしません。

個人的には航空法ではなく、国土交通省のドローン許可(包括申請)を貰う際の「航空局標準マニャアルを遵守」の標準マニュアルの一部内容を消してもらえると助かるのですが^^;

特に許可があっても人口集中地区(DID地区)で目視外飛行や夜間飛行ができないのは痛いです…。

この人口集中地区って意外と人家が密集していないような場所も含まれてしまってまして、そこでも目視外飛行できないのは正直ツライです(T . T)

例えば、海上で目視外飛行して飛ばしたいだけなのに、離陸させる砂浜が人口集中地区とか。

これって一応目視外飛行しちゃいけないんですよね?

また、航空法というか民法になると思いますが、人の土地は上空どこまでか問題ですね。

明確な数字はどの法律にも書かれていないものの、一応上空300mがその土地の空域と共通認識されています…。

ぶっちゃけ、上空100mくらいがその土地の空域っていうことでいいんじゃないですかね^^;

100mもあればプライバシー確保できるでしょう!

航空法?民法?こちらのほうを早急に改善してもらいたいです。

いちいち許可取るの面倒なんですよね^ ^



まとめ

ドローンの酒気帯び操縦禁止が法律に正式に書かれるようになるというニュースをお伝えしました。

ほかに何か改正されるのかは気になりますし、何か緩和されれば嬉しいのですが、まー規制強化が厳しくなる一方ですので、緩くなるなんて幻想ですよね…。

タイトルとURLをコピーしました