ラグジュアリーカードのTOHOシネマズ映画特典が使えない!規定数に達すると映画は見れません…

クレジットカード

皆さん、ラグジュアリーカードを使ってますか?

私はチタニウムカードを持っていて日々使っているのですが、何と言ってもラグジュアリーカードを持つ理由の1つとして、映画館TOHOシネマズで月1回映画を無料で観れるという特典があります。

・チタニウムカード→月1回
・ブラックカード→月2回
・ゴールドカード→月3回

結構これを目当てにラグジュアリーカードを持っている人も多いはず!

それまで映画館には久しく足を運んでなかったものの、このカードを持ってからは必ず毎月1回はわざわざ映画館で映画を観るようになりました。

だって1,800円が無料になるわけですからね^ ^

しかし、2018年12月からラグジュアリーカードでの映画優待券の申し込み方法が変わってしまい、月に観れる回数には変更ないものの、それに伴って個人的にはかなりの改悪になってしまったと感じています。

変更してから12月、1月、2月と申し込んだのですが、なんと3ヶ月連続で映画優待券を貰えなかったんですよね。つまり、3ヶ月間は映画を無料で観れなかったということです(T . T)

これまで普通に映画を観れてたのに、観れなくなってしまったということで、これは間違いなく改悪ですよ…。



申込み方法がエントリー式に変更

ラグジュアリーカードのTOHOシネマズ映画優待券を申し込む際、これまでは上映2日前から専用のデスクに電話をして希望する映画を予約してもらい、予約番号をメールで送ってもらうというのが流れでした。

しかし、2018年12月からはネット上のLuxury Card Onlineサイトでのエントリー方式に変わってしまい、エントリー後にメールが届き(翌日17時頃まで)、そのメールに記載されているTCチケット番号を使って自分でTOHOシネマズの公式サイトから予約する形に変更になりました。

以前:電話で予約番号をメールで送ってくれた

現在:エントリーしてTCチケットをメールで送ってくれる

エントリー期間が決まってる!

問題なのが、そのエントリーする期間がチタニウムカードの場合は毎月1〜5日の間のみということ!

もしこの期間内にエントリーするのを忘れてしまうと、その月は無料で映画を観ることができません。ですので、チタニウムカードを持っている場合には、毎月はじめは忘れずにエントリーすることが必要なのです。

さらに、「先着順でのご案内となりますので、当月一定枚数以上となりました際は、次回以降にあらためてお申し込みください」と公式サイトに書かれています。

つまり、毎月の映画優待券の数には限りがあり、この数を超えてしまうと、たとえ1〜5日の間であっても申し込むことができなくなってしまうということです!

簡単に言えば、早い者勝ちなので早くエントリーしてね、ということ。

エントリーする方法

実際に映画優待券をエントリーするには、ネット上のLuxury Card Onlineサイトから行います。

「キャンペーンの一覧」というボタンをクリックすると、上の画像のような全国映画館優待の項目が表示されます。

エントリーが出来る場合には上の画像のように赤文字で「未エントリー」と書かれていて、下のボタンに「エントリーする」ボタンが表示されています。

ボタンを押すと確認画面が表示されますので、キャンペーン名=全国映画館優待を確認して「キャンペーンに申込む」ボタンを押します。

すると、キャンペーンのエントリー完了画面が表示され、これで無事エントリー完了です!

再度、キャンペーンページを見てみると、「エントリー済」と表示されエントリーできなくなっています。

エントリー完了後、すぐにメールを確認してみると上のようなメールが届きます。

そして、翌営業日には上の画像のようにTCチケット番号と暗証番号がメールで送られてきますので、そしたら自身でTOHOシネマズの公式サイトから見たい映画を予約することになります。

TOHOシネマズの公式サイトで予約

無事にエントリーが成功し、TCチケットのメールが届いたら、今度は自分でTOHOシネマズの公式サイトへ飛んで予約することになります。

見たい映画や映画館、日付を選び、購入する際に赤線で囲った「ムビチケまたはTCチケットをお持ちの方」をクリック!

TCチケット番号と暗証番号を入力し、認証を押せば完了です。

エントリーに失敗するとどうなる?

エントリーに失敗してしまうと、上のようなメールが届きます。

冒頭でも書きましたように、規定の枚数を超えてしまうとその月は無料で映画を観ることができません。

また、翌月挑戦してくださいということですね(T . T)



3ヶ月連続で映画優待券が貰えない

私、恥ずかしながら3ヶ月連続でエントリーに失敗してます^^;

えぇ、本当に笑えます^ ^

ですのでラグジュアリーカードを持っているにも関わらず、3ヶ月連続でこの特典は使えていないということです。

2018年12月

2018年12月3日、翌々日に映画を観ようと思って、事前に通告されていた通りにLuxury Card Onlineサイトで申し込みをしようとするも、上記のような文言が書かれていました。

要約すると、規定数に達したので今月は無料で映画は観れませんとのことです。

5日間申し込みの期間があって、3日の午前中に規定に達したため締め切られました。まだ3日です…^^;

エントリー方式になる前は、たとえ月末に電話しても映画が観れないということはなかったのですが、12月からは申し込み方法だけではなく、このように映画券の枚数まで厳しく設けられてしまった形になります。

なので、5日以内に申し込んだにも関わらず12月は映画が無料で観れないというわけです。

正直、これはどうなんですかね?笑

ちょっと酷くないですか。。。

2019年1月

1月もエントリーできずに特典映画券を逃しました。

と言いますか、エントリーしていません。

完全に忘れてました^^;

正月は色々忙しいですから、いちいちエントリーのことなんて考えてないですよね。自分が悪いんですけど、やっぱり期間が決まったエントリー方式はやめてほしいと心から思います。

正直忘れてしまいますし、いちいち「あ!今日はエントリーの日だったか」っていうのが億劫なんですよ!

2019年2月

2月は2日にエントリーのことに気が付き、無事エントリーすることができました^ ^

が、上の画像のようなメールが届きました。

エントリーすること自体はできたのですが、応募多数につきTCチケット枚数に達してしまったため、今回も貰えないとのこと!

エントリーできたと思って喜んでいたのですが…。

2019年3月

ついにエントリーに成功し、TCチケット番号を手にいれることができました!

4ヶ月目にして初めてラグジュアリーカードの映画特典が使えます^^;

今回は3月1日の00:15以内にエントリーしましたので、さすがにこれなら大丈夫なようです。3月はなんとか覚えてましたけど、来月以降は絶対に忘れそうですので怖いですね…。



エントリー方式に変更された理由

そもそもラグジュアリーカードが今回のように申し込み方法を変更したのには理由があります。

それは、これまでデスクに電話して予約することになっていたわけですが、そのデスクの営業時間が9〜18時までだったのです。つまり、会社員は平日のこの時間に電話できない!

例えば、水曜日に映画を観に行きたいとして、申し込めるのは2日前からですから月曜と火曜の9〜18時になるわけです。

お昼の時間はありますが、確かにこの時間帯に会社員が電話をするのは難しいです。会社員はお昼に電話するしか方法がないわけですから、これを改善してほしいという要望が多かったんですよね。

それでいつでも気軽に自分で予約することができるように、今回のようなエントリー方法に変わりました。

早々規定の数に達するのは会社員が原因!?

あくまで予想ですが、これまでは申し込みの時間帯が悪いということから、映画館優待券を利用する会社員の数が少なかったのだと思われます。つまり、デスクの時間帯が利用する人を自然と減らしていたわけです。

それが今回の変更によって、これまで積極的に映画館優待券を利用していなかった会社員の多くが気軽に申し込めるようになったために、直ぐに規定に達してしまうのだと思われます。

(今までいい感じに優待券を利用する人を減らしてくれていたのに….)

正直、フリーランスで平日いつでも電話することができる身としては、今回の変更は明らかに改悪です。いつでも好きな時に電話して優待券を貰えたものを、毎月忘れずに早くエントリーすることになってしまいました。

もちろん、会社員にとっては今回の変更は「改善」になると思われますが、ただ、申し込む人の数が増えてしまい、結果的に早く申し込まなないと優待券は貰えませんので、会社員もフリーランスもどちらにとっても改悪になったのではないかと思います。

 

確実に映画館優待を獲得する方法

確実に映画館優待をゲットするには、毎月1日になった瞬間にエントリーするしか方法がありません。

残念ながら午前2時から午前5時半まではエントリーできないとのことなので、1日の午前0時から2時までが勝負になります!

1日の朝8時頃に申し込んでも、すでに規定数に達してしまって貰えなかったという方もいますので、1日になった瞬間にエントリーするのが間違いないです。

そしてもう1つの方法としては、上位のブラックカードを持つ方法です。

ブラックカードですと月2回も無料で映画が観れますし、さらにエントリー期間も毎月1〜5日、11〜15日と期間が分かれていますので、獲得できる可能性は極めて高いと思われます。

おそらく、チタニウムカード、ブラックカード、ゴールドカードの3つのカードで、あらかじめ別々に規定数が確保されていると思いますし、ブラックカードやゴールドカード所持者で映画館優待を利用する人はそこまで多くないと推測しますので、いつエントリーしてもほぼ確実に獲得できると思われます。

【ラグジュアリーカード公式】ブラックカードの申し込み

 

エントリー期間が決められ枚数が少ないのが困る

今回の改悪は色々困りますが、一番困るのがエントリー期間が決まっていることです。

5日間しかエントリーする期間が設けられていませんし、そもそも5日に申し込んでも時すでに遅しで、1日になった瞬間に申し込まないと観れないというのはありえませんね!

期間が決められていると「あ、明日暇だから映画でも観よっかな!」ということができなくなります。

なんだかラグジュアリーなカードを使っているのに、わざわざ月初めに必死こいてエントリーする必要があるというのはどうなんでしょうか?

また、枚数も全員申し込んでも大丈夫なようにしてほしいです。だってこちらは年会費5万円も払っているんですから、せめて映画券くらいはケチケチする必要はないのではないでしょうか?



まとめ

ラグジュアリーカードの映画館優待券の申し込み変更は、結果的に特典を利用する人の数を増やしてしまったため、優待券を手に入れる難易度が高くなってしまったということになります。

また、このまま何も改悪がなければいいのですが、個人的には近々何かしらの特典が改悪されるのではないかと予想していますので怖いですね^^;

まー、たとえ今後改悪があったとしても、このカードはカッコいいので使い続けるのは間違いないんですけどね…。

– – –

ラグジュアリーカード(チタニウム/ブラック)の申し込みは以下からできます↓

【ラグジュアリーカード公式】申し込み

また、ラグジュアリーカード の無料映画優待で映画を観る場合、合わせてTOHOシネマズのシネマイレージカードを発行しておくと、年12回→年14回も無料で観れるようになりお得ですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました