VODアフィリエイト案件「Hulu」での訴求は国内ドラマがオススメ!月1,000件以上の獲得者も!?

アフィリエイト

VOD(ビデオ・オン・デマンド)アフィリエイトの鉄板とも言える案件「Hulu」ですが、報酬発生の成果地点が無料トライアルへの登録となっていますので、比較的簡単に成約させることができます。

報酬発生までのハードルが低いため初心者向けの案件と言われており、実際に1日1〜3件の発生なら割と簡単に達成可能です。

Huluを紹介している人の中には、月1,000件以上もの成約をさせている人もいまして、上を見ればキリがありません。

1ヶ月に数百件でも獲得できれば凄いのですが、それが1,000件(つまり、1日約33件を毎日)以上の獲得者がいるということで、報酬にすれば1件1,000円だったとしてもそれだけで月100万円になります。

このような人は特単(=特別単価)を貰えている場合も多く、実際にはHuluの案件だけでもっと稼いでいるのです…。

今回はHuluで大きく稼ぐためには具体的に何を紹介すればいいのか、また、Huluを扱っているASPなども紹介できればと思います。

関連記事 「Hulu」アフィリエイトが質重視で難易度UP!?報酬単価が変動制になり取扱いASPにも変化



Huluで訴求するなら国内ドラマ

ずばり、アフィリエイト案件「Hulu」で最も成約件数を獲得できる訴求ジャンルは国内ドラマになります。

ほかに海外ドラマやアニメ、洋画、邦画など数万ものタイトルが配信されていますが、結局のところ一番人気で件数を獲得できるのが国内ドラマですし、テレビ離れが深刻とは言われている昨今ですが、相変わらず多くの人はまだまだテレビを見ている状況です。

Huluでは海外ドラマなども人気のジャンルではありますが、やっぱり国内ドラマと比べたら大したことありませんし、Huluを利用するのは主に日本人ですので、海外ドラマよりも国内ドラマのほうが需要が高いのです。

 

獲得件数が多い「国内ドラマ」

国内ドラマが最も件数を獲得できるというのは、Huluのアフィリエイト担当の方もおっしゃっていますし、過去にセミナーに参加した時に見たデータでも、国内ドラマは需要がダントツで多いのです。

Huluに限らずですが、VOD(動画配信サービス)では国内ドラマも配信していることが徐々に周知されてきたこともあり、以下のような方達がHuluのような国内ドラマを見れるVODに流れてきている現状があります。

放送を見逃してしまった方

もう一度繰り返し見たい方

人気が出てから見ようとする方

自宅にテレビがない方

最近では、特に若者を中心にテレビが自宅にない場合も多く、「仕方なくネットで見るしかない」なんていう方もいます。また、放送途中にネットなどでそのドラマが話題になって、「まわりの友達が見てるから」という理由で見始める方もいます。

このような方が意外と多いために、VODでの国内ドラマ需要は多く、紹介すれば沢山の件数を獲得することができるのです!

やっぱり紹介する母数(対象者)が多ければ多いだけ、件数を取れる確率も高まってくるわけですからねぇ。。。

 

アドセンスで一時的に荒稼ぎ!

国内ドラマが放送されている期間中は、そもそも放送中のドラマのネットでの検索数はとてつもなく多くなりますので、もしそこでGoogleで上位表示させることができれば、自分のサイトに沢山の方が流入します。

特に放送直後は感想や次回の予告(予想)などを求めて多くの方がそのドラマを検索します。(この数を見ても海外ドラマよりも国内ドラマのほうがダントツで多いです^^;)

よって、放送直後からしばらくはアドセンスでも貼っておけば、PV数に大体比例するアドセンスではかなりの収益を発生させることができるのです。

(実際に、Twitterでも国内ドラマで莫大な利益を出していて収益を公表している方がいらっしゃいますね!)

基本的に放送直後にサイトを訪れる方は、このようなアドセンスがメインで、そこでHuluを訴求したとしても反応はイマイチになると思います。

Huluなどを訴求すべきなのは、先程挙げた方たちです。

まーどちらにしろ、そのドラマで上位表示させておけばダブルで収益を上げられるということになります♪

 

Huluでは日テレドラマを配信

Huluは日テレ系のVODになりますので、日テレで放送されたドラマを基本的には配信しています。

そのため、日テレドラマが高視聴率を獲得すれば、その分Huluにも沢山の方が流れてきます。

最近(2018年後期)で言えば『今日から俺は!!』なんかは視聴率がよく、Huluの担当者が頭を悩ませるほどHuluでは獲得件数が多かったようです。

近年の日テレは、視聴率において他社よりも高視聴率を獲得している番組が多く、ドラマもちょこちょこ高視聴率を獲得しています。

今後はどうなるか分かりませんが、ドラマの視聴率とHuluでの件数獲得数はほぼ比例していると言っても過言ではありませんので、日テレドラマの視聴率が良い時はHuluでの稼ぎ時だということになりますね!

 

月1,000件以上も獲得している方が!?

Huluの担当者曰く、獲得件数がトップクラスの方はひとりで月に1,000件以上の件数を獲得しているそうです!

もちろん、これは国内ドラマだけを訴求してここまで獲得しているわけではなく、様々なジャンルを紹介したり、Huluのサービスそのものを紹介して総合的に訴求しているのだと思われますが、とは言っても、やっぱり国内ドラマの比率は高いと思われます。

Hulu案件のアフィリエイトに取り組んだばかりの方など、「月に1,000件」なんてびっくり仰天するような数字だと思いますが、1日計算でざっくり計算してみると1日33件の獲得で到達する数字です。

1日33件と考えても多いのは間違いありませんが、このくらいの数字なら人気作品で上位表示させていれば獲得できなくはない数字です。(毎日というのは厳しいですが…)

毎日獲得している件数が1〜3件くらいの方ですと想像するのは難しいかもしれませんが、一度1日30件くらい取れてしまえば、月に1,000件も夢ではないことが容易にわかりますよ^^;



Huluを扱うASPはどこがいい?

アフィリエイトでも「Hulu」は有名で人気な案件なため、様々なASPが取り扱っており、一体どこのASPで紹介すればいいのか迷ってしまいます。

全てのASPが同じ報酬とは限らず、ASPによっては安いところもありますので、せっかくなら1円でも高いASPで紹介すべきなのは間違いありません!

また、特単(=特別単価)を出してくれるASPなどもありますので、私の過去の事例などから、どのASPで紹介したほうが良いのかなどにも触れていきたいと思います。

「Hulu」案件を扱う主なASP

 

ASP一覧報酬オススメ度備考
アクセストレード953円⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
A8.net453円⭐️
バリューコマース1,028円(税抜き952円)⭐️⭐️⭐️
afb996円(税込み)⭐️⭐️⭐️
JANet1,000円⭐️⭐️⭐️
レントラックス1,029円(税込み)⭐️⭐️⭐️完全招待制
Link-A1,080円⭐️⭐️⭐️⭐️
もしもアフィリエイト1,028円⭐️⭐️⭐️⭐️

上記にあるASPが現在Huluを扱っているASPになります。

比較的有名なASPからクローズド(招待制)なASPまで様々です。

一つ目につくのが大手ASP「A8.net」の報酬額だと思いますが、なぜかA8.netの報酬だけ他社よりも半額以下となっていますので、正直Huluを紹介するならこのASPで紹介すべきではありません。

1件程度の獲得ではあまり差は感じられませんが、沢山獲得すると大差なのがわかります。

1件453円で100件獲得できた場合の報酬は45,300円

1件1,000円で100件獲得できた場合の報酬は100,000円

同じ件数獲得してるにも関わらず、1件あたりの報酬が違うだけで5万円以上の差があります。よって、1円でも報酬が高いASPで紹介すべきですし、HuluなどVOD案件は1件あたりの報酬が低いですので、できるだけ高報酬で紹介しましょう。

 

アクセストレード

金融系のアフィリエイト案件が多く、また、WiMAXなどの通信系の案件も沢山ありますので、私自身はこのASPは重宝して使っています!

また、担当者からの連絡も比較的来やすく、長年利用している信頼あるASPです。

Huluをやるなら登録しておきましょう!

こちらは大手ASPの1つです。

>> アクセストレードの登録はこちら

アクセストレード パートナーサイト募集

 

A8.net

大手ASPの1つで、アフィリエイターは登録必須のASPです。

様々なジャンルを取り扱っており、とにかく幅広く何でも揃っているように思います。

ただ、残念ながらHuluに関しては報酬単価が極端に安く設定されていますので、Huluでの利用ならここは避けるべきですね。

ほかにもU-NEXTなどVOD案件はありますので、VODを色々紹介する予定でしたら登録すべきですし、アフィリエイターならHuluを紹介しなくても登録しておきましょう!

> > A8.netの登録はこちら

バリューコマース

物販や旅行系の案件を多く扱っています。

ふるさと納税関連の案件もありますし、宿泊予約サイトや航空会社などの案件もあり旅関連のサイトを運営しているならオススメです。

また、クレカなど金融系の案件もありますし、バリューコマースは大手ASPになりますので、幅広いジャンルの案件を取り扱っているのも特徴です。

>> バリューコマースの登録はこちら

 

afb

afbも多くのアフィリエイターが登録しているASPになります。

キーワード測定ツールなどがあったりして、アフィリエイトをやる上でなかなかありがたいサービスを提供してくれていますし、ステージ(ランク)に応じて様々なお得な特典がありますので、こちらもぜひ登録しておきたいASPです。

物販案件も揃っていますし、webサービス関連の案件も揃っていますので、総合的に様々な案件が揃っているASPを探しているならぜひ登録しておきたいですね。

VOD系もU-NEXTやdTVなどを取り扱っています。

>> afbの登録はこちら

 

JANet

JANetも若干マイナーではありますが、多くの方が登録しています。

管理画面自体は簡素で使いにくい感じがしますが、他では扱っていない案件を扱っていたりしますので、私は登録している感じです。

審査自体はそこまで厳しくないように思います…。

>> JANetの登録はこちら

 

レントラックス

完全クローズドなASPですので、基本的には招待されないと登録することができません。

特定のキーワードで上位表示させていたりすると、向こう側からメールが届くことが多々ありますので、頑張って上位表示させてサイトのどこかに連絡先を載せておけば声がかかるかもしれません。

案件は高報酬で高承認率の案件が多く揃っていますので、収入を増やしたい方は利用したいASPになります。

VOD関連はU-NEXTやTSUTAYA TVなどの案件があります。

 

Link-A

トップアフィリエイターも多く利用しているのが、こちらのLink-A。

主要なVODサイトの案件が揃っている感じで、VOD案件をやっている方の中にはLink-Aのリンクを貼っている方も多く見受けられますね。

月に1,000万円以上稼いでいる方の数も他のASPと比べると多く、VOD以外にも様々な高単価な案件を取り扱っているのが特徴です。

登録しておいて間違いはありませんので、ぜひ登録しておきましょう!

>> Link-Aの登録はこちら

 

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトも意外と他では扱っていない案件が揃っていたりしますので、結構おすすめですね。

VOD関連はU-NEXTやTSUTAYA TVなどもありますので、VODを扱うサイトを運営しているならぜひ登録しておきたいASPになります。

>> もしもアフィリエイトの登録はこちら

 

その他、ASPに関して…

クローズドASPは登録者限定

この7社のなかで完全クローズドなASPはレントラックスになります。

こちらのASPは向こう側から声を掛けられないと基本的に登録することができず、こちら側から登録申請することができません。よって、現時点で招待されていない場合には残念ながら登録不可です。

また、Link-Aはこちら側から申請することは可能ですが、審査は通常のASPよりも厳しくなっているように思います。ある程度の経験者&PVがあれば登録できると思いますので、挑戦してみるといいですね。

残り5社は一般的な審査基準で登録可能です。

 

かつて特別単価が出たASP

これは私個人の経験談ですが、かつてASPのアクセストレードではHuluのセミナーが開催され、その時に参加者全員に無条件で特別単価が出たことがあります。

アクセストレードでは通常953円の報酬ですが、その時は1件1,400円の報酬でした。

もちろん期間限定で、稼いでいるサイトでは1年以上その特単にしてくれていましたし、そのおかげで件数を沢山獲得できたこともあって今でもアクセストレードを利用している状況です。

ほかのASPではこれまで特単を貰ったことはないですが、アクセストレードでは特単が貰えた過去があるということで紹介しました。

 

Link-AではVOD案件が豊富!

VOD案件を紹介しているアフィリエイターの中には、結構Link-Aのアフィリエイトリンクを貼っている人が多い印象があります。

それもそのはず、一般的にLink-AはVOD案件が豊富に揃っていると言われており、報酬が高いと言われているASPですので、多くのアフィリエイターがLink-Aのリンクを貼って紹介しているのです。

また、私はこちらでは貰ったことはないですが、多くのアフィリエイターが紹介しているということは、ひょっとすると特単が出やすいASPと言えるかもしませんので、どこも単価が同じならLink-Aで紹介してみるのも良いと思います。

>> Link-Aに登録

 

一番のオススメは?

私が最もオススメするのはやっぱりアクセストレードになります!

頑張っていれば向こう側から特単の申し出がありますし(Huluに限らず)、こちらもLink-Aと同様に主要なVOD案件は揃っていますので、ほかのVODも紹介するならアクセストレードで統一して紹介すると管理も楽です。

おそらく多くの方はすでに登録していると思いますが、まだ登録していない方はアフィリエイトをやる上では必須のASPですので、早速登録を!

>> アクセストレードに登録

 

特別単価について…

Huluのアフィリエイト担当者によれば、どうやら特別に優遇しているようなASPはなく、どこも平等に対応しているそうですので、どこを選んだとしても基本的には特別単価の出る条件等は同じだと思われます。

ちなみに、どのASPでも特別単価は交渉次第で出るそうで、その際に最も重視しているのが獲得件数ではなくユーザーの継続率だということです!

ユーザーの継続率とは、無料トライアルに申し込んだユーザーが実際に有料会員になった割合でして、Hulu側からしても、無料期間で解約されてしまったら利益にならないわけですから、ここを大事にする理由は分かります。

よって、たとえ月1,000件獲得しているようなアフィリエイターでも、この有料会員になる率が低い、つまり質の低い誘導をしている場合には特別単価は貰えないそうですので、訴求の仕方に関しては質を高める必要がありますね!

単価が下げられることもある!

また、これも実際にあった例ですが、もしあまりにも質の低い誘導をしている場合には、報酬がさらに下げられてしまうこともありますので、以下のような訴求の仕方をするのは避けたほうが良いと思います。

〜例〜

「無料期間で視聴して2週間以内に解約してしまえばOK!」

実際、上記のような紹介をしている方は結構いますし、もしこれで沢山の件数を獲得することができても、おそらくこのような質の低い訴求ですと2週間で解約してしまう人は多く、結果的に報酬が下げられてしまう可能性もありますので、注意すべきですね。



まとめ

この記事の内容をまとめると、

Huluでジャンルに絞って紹介するなら国内ドラマ

月1,000件以上の獲得も夢じゃない

おすすめのASPはアクセストレード

特単を貰うには、獲得件数よりも登録者の継続率

となりますので、上記の点に留意しながらぜひHuluを紹介することをお勧めします!

 

関連記事 「Hulu」アフィリエイトが質重視で難易度UP!?報酬単価が変動制になり取扱いASPにも変化

タイトルとURLをコピーしました