DJI社ドローンの最新リーク情報&噂まとめ【Inspire/Phantom/Mavic/FPV】

DJI社ドローン 最新リーク情報

今後発売が予想されるDJI社の空撮用ドローンの最新リーク情報を紹介。

この記事で紹介するのは、あくまでリークされた情報や噂であり、DJI社から正式に発表された情報ではありませんので、その点理解したうえで参考程度に見てみてください。

DJI Avata
DJI Inspire 32022年9月(?)
DJI Mavic 3S2022年秋
2023年第1四半期
DJI Mini 3 Pro2022年5月10日
DJI FPV Mini2022年7月(?)
DJI Air 3不明
DJI Phatom 5不明
?の日付は推測

必ずしも発売されるとは限りませんので過度な期待は禁物です(^^)

この記事は情報が入り次第、随時更新していきます

DJI社の最新リーク情報

【5/13更新】

  • Mavic 3にDJI RC(Mini 3 Pro付属のプロポ)が付属されているコンボが9月30日に発売
  • DJI RCでもうすぐDJI Mavic 3が使用可能になる
  • DJI FPVのMiniバージョン「DJI Avata」を製造中
mavic3×DJI RC
DJI Mavic 3×DJI RCのコンボ
DJI Avata
FPV Miniこと「DJI Avata」

DJI Avata

DJI Avata
名称DJI Avata
種類FPV機
発売日2022年夏
値段
重量約500g
性能写真の質はMini 3 Pro並み
バッテリー時間向上
マニュアルモードはない
ヘッドチェイスモード
振動機能
ゴーグルはタッチ操作可能
ゴーグルはスマホに接続可

待望されているDJI FPVのMiniバージョン「DJI Avata」の発売が濃厚です。

DJI社から次に発売されるドローンと噂されており、早ければ2022年の夏に発売予定だとか。

写真・動画は、Mini 3 Pro並みだそうで、かなりの高画質が期待できるそう!室内でも飛ばせるDJI社初のミニFPV機ということで、非常に楽しみですね。

DJI FPVが出たときにFPV Miniの予想をしていましたが、やはり発売される様子!

Inspireシリーズ

次期発売予定DJI Inspire 3
発売予定日2022年9月
値段約$17,000
(約210万円)
性能リーク・噂折りたたみ式(プロペラ/アーム)
Zenmuse X9ジンバルカメラ搭載
35mmフルサイズ CMOSイメージセンサー
8K(75fps)、6K(100fps)、4K(200fps)
RAW 12ビット / ProRes 4444XQ
Apple ProRes RAW HQ/Apple ProRes RAW
Apple ProRes 422 HQ/Apple ProRes 422
H.264 (4:2:0 10-bit)
14ストップ以上のダイナミックレンジ
デュアルRCによる新型映像伝送「O4」
映像処理システムCineCore 3.1
すべてのフレームレートにおいてクロップなし
タイムコード同期
全方位障害物回避
APAS Pro
体性感覚ジンバル制御
監督用ポータブルビデオレシーバー
無段階の絞り調整
※体性感覚機能とは、身体の感覚を解釈する能力のこと

待望のInspire3はもう時期の発売が期待されています。

今年に入りリーク情報が多々漏れてきていますし、一部のInspireユーザーへアンケートも来ています。さらに、フィールドテストも行われいる様子。

昨年発表されたDJI Ronin 4Dが「Zenmuse X9」ジンバルカメラを搭載していることから、おそらくこちらのジンバルカメラがInspire 3に搭載されると予想。

フルサイズセンサーで8Kで撮影可能、Apple ProResなどで収録、14ストップ以上のダイナミックレンジなど、高スペックで発売されること間違いありません。

折りたたみ式で、より小型になり持ち運びしやすくなるようです!

DJIが中国のディーラーに製品廃止の通知書のようなものを共有。

Inspire 2の在庫が売り切れたら、2022年2月頃から新しい在庫は提供されないという通知。

Inspire 2の生産・販売が終わるようですので、Inspire 3の期待は高まりますね!

発売されている最新機

名称DJI Inspire 2
発売日2016年11月
価格396,110円

Mavicシリーズ

次期発売予定DJI Mavic 3S
発売予定日2022年秋
or
2023年第1四半期
性能リーク・噂望遠カメラが1インチCMOS
広角カメラは同じ
バッテリー容量は約15%増加
異なるカラーオプション
伝送がO4に進化
4Gセルラーを標準搭載

時期発売はDJI Mavic 4を予想していましたが、先にDJI Mavic 3Sが先に登場するそう

大幅に性能がアップグレードされることは考えづらく、マイナーアップグレードになると思われます。現在リークされているのは上記の性能向上です。

メインカメラの性能は変わらず、望遠カメラはセンサーサイズが1インチに。望遠カメラがD-Log対応になったりすれば使い道はありますが…。

発売されている最新機「Mavic 3」

名称DJI Mavic 3
発売日2021年11月
価格253,000円

詳細は以下の記事に書いています。

Miniシリーズ

機体名DJI Mini 3 Pro
発売日2022年5月10日
値段DJI Mini 3 PRO(単体):92,400円
DJI Mini 3 PRO: 106,700円
DJI Mini 3 PRO (DJI RC):119,900円
DJI Mini 3 Pro フライモアキット Plus:29,480円
サイズ折り畳:145×90×62mm
展開時:251×362×70mm
重量249g
飛行時間34分(通常)
47分(大容量)
最大飛行速度21km(Cモード)
36km(Nモード)
57km(Sモード)
最大飛行高度4000m
3000m(Plus)
最大飛行距離18km
25km(Plus)
最大風圧抵抗10.7m/s
機械的可動範囲チルト:-135°~80°
ロール:-135°~45°
パン:-30°~30°
操作可能範囲チルト:-90°〜60°
ロール:-90°または0°
動作環境温度-10℃~40℃
全球測位衛星システム
(GNSS)
GPS + Galileo + BeiDou
センサー1/1.3型CMOS
有効画素数:48MP
レンズFOV:82.1°
焦点距離:24mm(35mm判換算)
絞り:f/1.7
フォーカス:1m〜∞
解像度4K60fps
2.7K60fps
FHD120fps
ISO感度動画
100〜6400(オート)
100~6400(マニュアル)
静止画
100〜6400(オート)
100~6400(マニュアル)
シャッター速度電子シャッター:2~1/8000秒
静止画サイズ4:3:8064×6048 (48 MP)、4032×3024 (12 MP)
16:9:4032×2268 (12 MP)
静止画モードシングル撮影
インターバル撮影
JPEG: 2/3/5/7/10/15/20/30/60 s
JPEG+RAW: 2/3/5/7/10/15/20/30/60 s
オート露出ブラケット (AEB)
2/3EVステップでの3/5ブラケットフレーム
パノラマ:スフィア、180°、広角、垂直
写真フォーマットJPEG/DNG (RAW)
HDRモード静止画:シングル撮影モード時
動画:24/25/30fpsで撮影時
最大動画ビットレート150Mbps
写真フォーマットJPEG/DNG (RAW)
クイックショットドローニー
ヘリックス
ロケット
サークル
ブーメラン
アステロイド
カラープロファイルノーマル
D-Cinelike
映像伝送システムO3(8km)
ライブビュー品質1080p/30fps
動作周波数2.400 to 2.4835GHz
5.725 to 5.850GHz
遅延120 m/s
フォーカストラックActiveTrack 4.0
Spotlight 2.0
Point of Interest 3.0
撮影マスターショット
タイムラプス
パノラマ撮影
デジタルズーム4K:2倍
2.7K:3倍
FHD:4倍
障害物センサー前方/後方/下部
APAS 4.0

DJI Mini 3 Proは5月10日(火)に発表。

Miniシリーズは、これまでMavic Mini(2019年)、DJI Mini 2(2020年)と2年連続で重量199g(日本)の模型航空機が発売されています。日本では航空法が一部適用されず、制限が少なく自由に飛ばせることもあって多くの人が購入した人気ドローンです。

日本では2022年に規制が変更となり、100g以上の機体は無人航空機になるため、今後の日本ではこれまであったMiniシリーズの優位性はなくなります。

詳細は以下の記事に書いています。

発売されている最新機

名称DJI Mini 3 Pro
発売日2022年5月
価格106,700円

FPVシリーズ

次期発売予定DJI FPV Mini
発売予定日2022年7月(?)
性能リーク・噂

2021年にDJI初のFPVドローンを発売しましたが、その時から予想していたのは「小型のFPVドローンが発売されるだろう」ということ。どうやらそれが現実となり、2022年に小型のFPVドローンが発売される様子。

性能等のリークはまだ一切入ってきていませんが、DJI FPVと同じような性能でやってくるのではないでしょうか?遊びのドローンというよりも撮影用のドローンになると思いますので、解像度は「4K」で電波も2.4GHzになると思います。

発売されている最新機

名称DJI FPV
発売日2021年3月
価格152,000円

Airシリーズ

次期発売予定DJI Air 3
発売予定日
性能リーク・噂

次回発売が期待されるAirシリーズはAir 3になると思われます。

発売日や性能のリーク情報はまだ出てきていません。2年連続発売されていることから、Airシリーズは2022年には発売されず、次は2023年頃になるのではないかと予想します。

発売されている最新機

名称DJI Air 2S
発売日2021年4月
価格119,900円

Phantomシリーズ

次期発売予定DJI Phantom 5
発売予定日
性能リーク・噂

根強い人気があるPhantomシリーズですが、次回発売が期待されているのが「Phantom5」になります。ただ、機能的にすでにMavicシリーズに取って代わられてることから、すでに生産計画自体がキャンセルとなっており、製造されない可能性が濃厚です。

ただ、DJI社はPhantomに関するすべての噂を否定しているため、引き続きPhantomシリーズを製造していくのか?していかないのか?は不明です。

Phantomシリーズはもう役目を終えたかなーと思います。とにかく大き過ぎて持ち運びに不便!生産終了でも問題ありません!

発売されている最新機

名称Phantom 4 Pro+ V2.0
発売日2018年5月
価格207,680円

DJIの特許リーク

DJI社が新たに取得した特許がリークされています。

プロポのスティックに関するもので、スティックを取り外すことなく、そのまま押し込ん収納できるようになっています。具体的には、「真下」と「横(内側)」にはめ込むかたちです。

スティックの取り外しは面倒ですし、紛失する可能性もあるので、これはありがたいですね!

まとめ

待望だったMavic 3も発売され、プロ機であるInspire 3や小型FPVも発売予定ということで、今後もDJIからは目が離せません!

タイトルとURLをコピーしました